書 斎

はり灸に関係するいろいろな知識の置き場所です

適応症について

タイトル装飾アトピー性皮膚炎
イメージ画像

・近年アトピー性皮膚炎を代表に、様々なアレルギー疾患が増えてきています。以前はアトピー等は思春期を迎える頃には治ると言われてきていましたが、最近では大人になってからも慢性化する方が多くなりました。

・原因としては、遺伝的要素やアレルギーの元になるハウスダストや食べ物によるもの等とされていますが、どれだけ気をつけても完璧というのは難しい話です。一生そのアレルゲンを避け続けながら暮らすよりも、湿疹や痒みを出さない体を作る事が大切です。

・アトピーには様々な体質的な原因があります。皆が同じ治療ではありません。その人自身の体質を見ながら治療を進めていかなければ悪化するだけです。

・当院のひな先生も長年アトピーと戦ってきています。細かなスキンケアや体質に応じた暮らし方など、細かくアドバイス致します。

●代表疾患
胃痛・嘔吐・食欲不振・消化不良・便秘・下痢・腹張・胃もたれ・低血圧・高血圧・めまい、喘息、咳、痰等の呼吸器疾患。

装飾画像
予約状況と休診日

お問い合わせ

10.18:水曜日

本日休診日です。

  • 2017.10

    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
  • 2017.11

    S M T W T F S
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30    
  • 休診日:休診日
  • 予約空きなし:空きなし