書 斎

はり灸に関係するいろいろな知識の置き場所です

適応症について

タイトル装飾その他の病気
イメージ画像

・その他、各種疾患においても対応しております。例えば、「何となくしんどい」「疲れやすい」「何か体がおかしい」など。この時期は「未病」と呼ばれるもので、病院で病名が付く前の段階です。この時に適切な対処や治療をする事で、大きな病気を防ぐ事ができます。

・また、手術後の不快な症状も、東洋医学の「自然治癒力」を高めることで、早く回復します。傷口が引きつって痛む、痺れる等の症状は、気や血の流れを良くする事で諸症状の改善が見られる事が多いのです。

・すぐに結果が出る事は少ないかもしれませんが、一歩一歩確実に自分の体を治していく事をお勧めします。

●代表的な疾患
虚弱体質・病気や手術後の回復・膠原病・体質改善など。

装飾画像
予約状況と休診日

お問い合わせ

12.12:火曜日

本日休診日です。

  • 2017.12

    S M T W T F S
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
  • 2018.1|この月の予定は未確定です

    S M T W T F S
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
  • 休診日:休診日
  • 予約空きなし:空きなし