治療について

当院の治療についてご紹介します

治療の方針
いっしょに探していきます
イメージ画像

原因がよくわからず体の調子がすぐれないというような場合、その原因の元を探っていく必要があります、
当院では対処療法ではない根本的な問題の改善を目的にした「養生のしかた」を患者さんといっしょに探し、身体との向き合い方を提案させていただいています、
難しいといわれる病でも生活習慣などを見直し気持ちをリラックスさせる方法を身につければ改善される場合もあります、
アットホームな雰囲気の中でのカウンセリングや今までの鍼灸イメージとは違う「やさしいはり」や「あつくないお灸」を使い、最終的には人間が本来身体に備えている自己治癒力を高めていくのが当院の治療に対する考え方と目的になります。

■ このような症状を持つ方が来院されます

  • 肩こり・腰痛・膝や首などの痛み
  • 不妊治療・妊娠中や産後のケア
  • 子供の体調不良(喘息・アレルギー)
  • 体質改善・全身調整
  • 手術後の体調不良
  • 不眠・頭痛・鬱
  • 健康維持
  • 障害を持つ方の体調不良

など、どこで相談していいのか分からない悩みをお持ちの方もご相談ください

子供の治療
イメージ画像

小さな子供で原因がつかめない体調不良が表れることがあります、
夜泣き、腹痛、登校拒否や吐いたりなど、子供にも大人の不調の原因と同じように、探っていくと例えば親や友達に相談しにくい悩みを抱えているなど、ストレスの蓄積から起こる症状などがみられます、
当院ではお子さんの体調不良や発育不全や術後の回復などの治療や相談も行っています。昔から行われている「小児はり」は虚弱体質や喘息、アトピー、てんかん、などの諸症状の軽減に効果が見られる場合があります。
子供と(赤ちゃんも)いっしょでの施術はもちろん、家族づれで順番に施術される方もいらっしゃったりと、自由な雰囲気で治療していただけます。


予約状況と休診日

お問い合わせ

8.18:金曜日

本日通常診察日です。

  • 2017.8

    S M T W T F S
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
  • 2017.9|この月の予定は未確定です

    S M T W T F S
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • 休診日:休診日
  • 予約空きなし:空きなし