トピックス

最新の情報を掲載しています

  • New!
    2018
    8
    15

    8月16日〜20日までの予約状況


    今週の予約状況です(随時更新中です)。

    23日以降のご予約も受け付けておりますので、

    診療をご希望の方はお早めのご連絡をお待ち

    しております。


    8月16日(木) 午後4時〜のみ

      17日(金) 午前10時〜、午後2時〜

      18日(土) ご予約でいっぱいです。

      19日(日) ご予約でいっぱいです。

      20日(月) 午前10時〜のみ

      21日(火)、22日(水)は定休日です。


    この夏はまとまった雨や晴れが多いですね。

    ここ数日続く雨でか、札幌の夏はひんやりした

    空気に覆われています。低温のせいか、喉風邪や

    発熱、溶連菌などの感染症もちらほら耳にしますね。


    夏だからという先入観で、そんなに暑くない日に

    アイスクリームや冷たいもの、半袖短パンなどの

    薄着をしていると、やはり風邪を引きやすいもの。


    夜は20℃を下回ることも増えていますので、

    温かい布団を出したり、肌の露出を控えて冷えから

    身を守ることが大切です。ギックリ腰や首の寝違えも

    こういう時期に多いもの。暖かくすることで

    予防にもなりますよ。


    まずは病気や症状が出ないように予防が大切。

    生活習慣や、体に負担をかけているであろう事を

    見直すだけでも、体は健康な状態に戻ろうと

    してくれます。歳だからと諦めず、まずはご相談

    くださいませ。


    *ひなはり灸治療院*



  • 2018
    8
    7

    8月9日〜13日までの予約状況

    今週の予約状況です。(随時更新中)

    13日(月)〜15日(水)まではお盆休みと

    させて頂きます。宜しくお願いします。


    8月9日(木) 午後1時〜、午後3時半〜

     10日(金) 午後3時〜のみ

     11日(土) ご予約でいっぱいです。

     12日(日) ご予約でいっぱいです。

     13日(月) お盆休みです。
     
     14日(火)、15日(水)は定休日です。


    お盆前ということで少し混み合っています。

    治療をご希望の方はお早めのご予約をお待ち

    しております。空くときはごっそり空くもの

    ですが、混むときはガッツリ混みますね。


    さて、札幌はすっかり秋?と思わんばかりの

    涼しさで、若干風邪が流行っています。

    夜は20℃を下回る気温になることも。

    20℃以下で窓を開けて、しかも半袖や

    タオルケットで寝るのは無謀でしょうかね。


    なんだか肌寒いと思ったら、もしくは喉が少し

    痛い・鼻水が出だした時は「8月だし・・」なんて

    言わずにしっかり防寒して寝てくださいませ。

    この時期は体が冬ほど温めることをしないので

    一回体が冷えるとなかなか温まりません。


    なので、熱めのお風呂に入ったり、葛湯や

    温かい飲み物などで体をしっかり温めるのが

    今時の風邪対策になります。ついつい冷たい物に

    手を伸ばして、さらに悪化させないよう気をつけ

    ましょう。


    もう1回くらいは暑い気温になりそうですが、

    そうは言っても例年、お盆を過ぎれば風が変わり、

    秋の模様になる札幌です。そろそろ上着や

    ストール、カイロ、温かい靴下、冬布団を出す

    準備をしてもいいかもしれません。

    スイカやアイスクリームの食べ過ぎなどお気をつけて

    元気に毎日を過ごしましょう。


    *ひなはり灸治療院*

  • 2018
    8
    1

    8月2日〜6日までの予約状況

    今週の予約状況です(随時更新中)。

    9日以降のご予約も承っております。



    8月2日(木) ご予約でいっぱいです。

      3日(金) 午前11時〜、午後1時〜4時半

      4日(土) 午後4時〜、5時〜

      5日(日) ご予約でいっぱいです。

      6日(月) 午前11時〜のみ

      7日(火)、8日(水)は定休日です。


    札幌も暑い日が続いていますね。熱中症で

    搬送されている方も多いと聞きます。

    北海道では冷房を備えてあるご家庭が少ない

    せいか、一度こもった熱を抜くことができず

    重篤化することもあります。


    先日のように32度を超える日は、夜になっても

    室内の気温が下がらず、寝ている間に熱中症に

    なりかねません。加えて、体がバテやすくなり

    持病の悪化にもつながります。


    すぐ涼しくなるからと暑いのを我慢している間に

    体力は大きく削がれていきます。どこかクーラーの

    効いている場所に出かけたり、ホテルなどで

    1泊すると暑さにおける疲れもスッと抜けますね。


    今年は暑くなるのが遅かったこともあり、

    お盆を過ぎても暑さが続くかもしれません。

    自分の体調を見計らいながら、体力を過信せず

    健康管理に気をつけてくださいませ。


    どうやって体調管理をしていいか

    分からない、自分の体調を知りたいなども

    治療を通して色々とお伝えしております

    ぜひ当院をご活用ください。


    体の熱が抜けない場合は「濃いめの緑茶」や

    「コーヒー」「夏野菜」「カレー」など、普段は

    体を冷やすと言われるもの摂るのもおすすめです。

    でも、妊娠中や妊活中はお気をつけくださいませ。


    *ひなはり灸治療院*


  • 2018
    7
    24

    7月26日〜30日までの予約状況

    今週の予約状況です。(随時更新中)

    8月2日(木)以降のご予約も承って

    おります。ご連絡お待ちしております。


    7月26日(木) ご予約でいっぱいです。

      27日(金) 午後4時半〜のみ

      28日(土) 午後2時〜のみ

      29日(日) ご予約でいっぱいです。

      30日(月) 午後3時以降〜

      31日(火)、8月1日(水)は定休日です。


    北海道では妙に気温が上がらないせいか

    風邪をこじらせたり、体調が思わしくない方が

    多いですね。そのせいか、ここ何週間はご予約が

    取りにくくなっております。治療をご希望の方は

    早めのご予約をオススメしております。


    本州では厳しい暑さのニュースが続いています。

    いつまでも昔を懐かしんでクーラーなしの生活は

    身に危険を及ぼしますね。いつの時代も常に環境は

    変化し続けています。これは自然界も同じこと。


    変化を受け入れ続けなければ淘汰されるのは自然の

    摂理でもあります。我慢すれば体が強くなるという

    ものではありません。体調を崩す時は、いま一度、

    自分の生活や考え方の癖を見直す機会でもあります。


    この暑さ寒さで自律神経や内分泌系など体調を

    崩してお困りの方、当院で治療をしながら色々な

    クセを見直し、自分で体調管理ができるよう

    学んでもらえればと思います。


    *ひなはり灸治療院*

新しいトピックスへ 以前のトピックスへ 最初のページです

予約状況と休診日

お問い合わせ

8.15:水曜日

本日、お盆休みとさせて頂きます。

  • 2018.8

    S M T W T F S
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
  • 2018.9

    S M T W T F S
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            
  • 休診日:休診日
  • 予約空きなし:空きなし