ひな先生の日記

日々の健康について綴っています

タイトルイメージ
用紙top 東洋医学の考え方に基づいた、日々の暮らし方や病気の治し方などを、イラストを交えて紹介していきます(*‘ω‘ *)

不妊治療と鍼灸

 

securedownload-1

 

最近はようやく札幌でも春らしい日が続きますね。

冷えや寒さに身構えることもなく、春の風を心地よく感じ

られるこの季節。「気」も冬に比べてとても巡りやすく

なり、体質改善や病気の治療にはいい時期でもあります。

 

病を治すにはまず「血流」や「リンパ」などの巡りを

よくする事が、鍼灸・マッサージにおいての原則になります。

冷えは滞りの元。この冷えをあまり気にしなくてもいい

この時期は、気を巡らせやすい時期でもあります。

 

たとえば不妊治療。体外受精を何回されてもいい結果が

出ないという方が多くおられます。西洋医学的にみて

数値もなにも問題ないのに、なぜか妊娠しない。しかし

東洋医学的から見れば、これは妊娠しないであろう・・

と思う体の人も多いですね。

 

下半身の冷え、体温が上がらない、お腹周りの冷たさ、生理痛、

寝つきが悪い、疲れやすいなどなど、これらの症状を多く

抱えている人は投薬のたびに具合が悪くなったり、精神的にも

とても不安定な状態を続けることになります。

 

鍼灸や漢方を使って、西洋医学では治療しきれない部分を

補うことで、薬に対しての不具合も少なくなり、安定した体で

いる時は、人工授精も体外受精もいい結果が生まれることが

多いです。それは、その後の妊娠の安定さにもつながりますね。

 

当院は不妊治療に力を入れていますが、体外受精を何回しても

ダメだったという方が治療をお休みの間に体調を整え自然妊娠

した方や、今まで薬を飲むたびに吐いていた方が、そういった

副作用がなくなり、また治療にはげんでいる方もおられます。

 

不妊治療は西洋医学と東洋医学、合わせて治療を行う方が

母子ともによい結果が生まれるように思います。治療には

心と体の体力が必要です。不妊治療に疲れてしまったという方、

一人で悩まず、まずはご相談ください。妊娠するための

様々なノウハウをお伝えします。

 

*ひなはり灸治療院*

 

記事区切り

講座のお知らせ

 

長らくお待たせしました。講座のお知らせです。

今回は株式会社「S・PLANET」さんの数ある講座の中から

いくつか担当させていただく形になっています。

 

S.PLOUNGE_05月講座リーフレット (ドラッグされました) のコピー

 

「東洋医学の養生とココロとカラダ講座」

・日時:5月9日(月) 18:30〜20:45

・場所:札幌市中央区南1条西3丁目 札石ビル3階

    (1階がBEAMSです)

・定員:10名

・価格:1講座5000円 (3回チケットで4,500円)

 

 

今回の講座のほかに私が担当する講座が8月9日(火)と

9月19日(祝)と3つあるので、全部受けてみたいという方は

3回チケットの方がお得になります。9月の講座はお昼に開催で

「発達障害」に関する講座になっています。

 

ご興味ある方は直接私に申し込んでくださっても大丈夫です。

ブログなどでは書けない治療話や、東洋医学を学んでみたいけど

独学じゃよく分からないという方にもオススメです。

 

質疑応答にもお答えしていますので、長年疑問だったことにも

できる範囲でお答えしたいと思います。これから開業を

目指される方、刺激を受けたい同業者もどうぞお越しください。

 

今回は夜の開催ということで、参加しにくいという方も

多いと思いますが、また日を改めて講座を設けたいと考えて

います。少しでも東洋医学や鍼灸という治療の素晴らしさを

お伝えできればと考えております。お申し込み、お待ちしております。

 

*ひなはり灸治療院*

記事区切り
用紙bottom